0

企業情報ヘッダー写真

会社概要

商号 株式会社リングストン(RINGSTONE Co.,Ltd.)
本店所在地 〒136-0071東京都江東区亀戸6-1-10(地図を見る)

設立 1971(昭和46)年 12月 24日
資本金 7,000万円
業務内容 合成樹脂製品の手提げ袋、包装資材および販促商品の企画・製造・販売
主要取引銀行 三井住友銀行(亀戸支店)、みずほ銀行(亀戸支店)
海外協力工場 中国(北京・南京・上海・無錫・深圳)、台湾、ベトナム
関連会社 株式会社ナウ・クリエイティブ
会社、工場外観

代表挨拶

代表取締役写真

代表取締役社長

宮川 智恵子

私たちリングストンは昭和46年12月設立以来、ファッションバックを中心に 包装資材・パッケージ・販促商品を、企画・開発・デザインから印刷-製袋-加工-デリバリーまで同一工場でご提供して参りました。
一貫体制へのこだわりは「お客様の“真のニーズ”にお応えし、その喜びを共有させていただくことが、私たちの目標であり、自らの存在価値の確立である」と考えるからです。「人や環境との共有・共生と社員の幸福」を志に、確かな製品作りとさらなる品質の向上に一層努めて参ります。

社是

より良い会社つくり
行動基準は「信頼」と「自己責任」

経営理念

我々は全社員の幸せを追求し創造・改革・挑戦の信念を持って、社会・環境との共存・共栄を目指し貢献します。
法と社会的規範の遵守を絶対条件に、社会から広く「信頼」される企業を目指します。
社員が「自己責任」の自覚を持って会社つくりに参加、経営者自らが先頭に立って問題解決と再発防止にあたり、問題の所在を明確にします。

教育目標

顧客・社会に貢献し「より良い会社つくり」の実現に向けて
◆常に自らの仕事の意味を考える習慣を身に付ける

組織が役割分担で成り立っている大前提を認識し、意味を理解しながら仕事に向き合って仕事に対する意欲や質を変え、手段・行動の改善につなげていく。

◆個人目標を設定し、自主性を持って職務を遂行する。

全体的な目標を個人目標に落とし込み、目標達成の方法・手段を個人に任せることで組織の中で追行する自主性を持つ。

リングストンの歩み

1971.12 江東区大島3-6-10(資本金300万円)にて、紙・PEショッピングバッグ・販促品の企画・販売を主体として発足
1974.12 江東区亀戸6-1-10に土地(170m²)を取得、本社3階建社屋を新設(グラビア製袋機・各種自動製袋機を導入、自社内製造を開始)
1976.4 グラビア印刷機・各種自動製袋機を増設(社内一貫生産システムを確立、生産を拡大)
1980.6 本社5階建社屋(1,020m²)を新設(自社内一貫製造体制を増設)
1983.5 (株)茨城リングストン(現.当社茨城工場)を設立
1984.2 茨城県行方市両宿に工場用地(26,400m²)を購入
1984.5 優良法人として税務署より表彰(以後継続中)
1986.8 第1次生産合理化計画により茨城工場を建設(第1・第2・第3工場 合計2,000m²)
1990.10 第4工場・製品倉庫・社員寮の建設(工場面積総計2,025m²で第1次茨城工場合理化計画を完了)
1990.12 資本金7,000万円に増資
1996.12 グラビア12色機を導入、商品の多色化に対応
1997.1 第2製品倉庫(600m²)完成
2000.10 ISO9002認証取得
2002.8 ISO9001:2000認証取得
2004.1 (株)リングストンと(株)茨城リングストン合併
2009.7 ISO9001:2008認証取得
2011.5 工場事務棟の新設
2012.7 工場設備及び環境整備の増強、商品の多様化に対応
2017.1 ラピッド機を導入
2017.8 ISO9001:2015認証取得
2017.9 グラビア7色機を導入
沿革写真

品質方針

ISO9001:2015

JIS Q 9001:2015
(ISO 9001:2015)

審査機関:財団法人電気安全環境研究所(JET)
登録証番号:JET-0333
取得日:2017.8.19

1. 基本理念
「人や環境との共有・共生と社員の幸福」を志に、「より良い会社つくり」を社是に、独創的商品開発と高品質製品の提供で、顧客の満足度と社員の生活向上を図り企業の発展に努める。

2. 品質方針
当社は、ファッションバッグ・包装材料・販促商品を企画・開発、デザインから印刷-製造-加工-デリバリーまで、一貫体制にて「お客様の"真のニーズ"にお応えし、その喜びを共有させて頂くことが自らの存在価値の確立と目的」と考え、以下を基本方針書に定め、維持する。

1) 短納期、大・小ロット、価格等顧客の要求に、適用される法令・規制要求事項を満たした高品質製品を提供して顧客の満足を得る。
2) ISO9001の要求事項並びに当社の要求事項を順守すると共に、品質マネジメントシステムの継続的改善を図る。
3) 品質方針を実現するために、品質方針に基づき「年度経営計画」を策定し、これに基づき各部門長に年度目標並びに達成計画を「品質目標重点実績表」に展開するよう指示をする。
4) 月1回の「定例品質管理委員会」において、「品質目標重点実績表」の実績を報告させると共に、未達成の場合には適切な指示を与える。
5) 品質方針は、全部門に掲示すると共に「品質方針解説書」を配布し、方針に対する要員の役割と理解の徹底を図る。また必要に応じて密接に関連する利害関係者に開示する。
6) 品質方針は、毎期(5月)の定期マネジメントレビューで見直しし、適切性を確認する。

機械設備

設備 設備 設備 設備
グラビア印刷機

12色機 (850mm x 1,000mm)
10色機(750mm x 900mm)
7色機(1,350mm x 900mm)
6色機(1,350mm x 1,000mm)
6色機(1,300mm x 900mm)
グラビア校正機(1,400mm x 900mm)

自動製袋機

サイドシール機
チャック用製袋機
エンボス加工機
PEラピッド機
Wチャック用製袋機

2列式自動製袋機
プレス製袋機
パッチバッグ製袋機
角底製袋機
フロート機導入予定

お気軽に
お問合わせください

お客様のニーズに合わせて
企画開発やデザインなども
お手伝いさせて頂きます

企画開発 / お見積 / 試作ご相談

TEL:03-3684-2651(代表)

FAX:03-3684-2663

9:00-18:00(土日、祝日休業)

rinton@ringston.co.jp

ページトップへ